常州 Utek コンポジット (株)
Call us on:+86-519-85856360   電子メール: utek@fiberglass-cn.com
ニュース
外壁断熱層セキュリティ ウィンブルドン格子縞構造要件
常州 Utek コンポジット (株) | Updated: Oct 29, 2015

1、メッシュ構造断熱材断熱材スラリーする必要があります少なくとも 2 つのパス、20 mm 以上間隔 24 h のワイプ粉末粒子断熱材スラリーの厚さの各パス、施工温度が低い、間隔を延長すること。

2、メッシュ布絶縁スラリー絶縁構造上から下にする必要があります。

3、メッシュ生地が前回スラリー ペーストの厚さ、ケーキ、赤バーに到達する必要があります壁平面度の要件を満たすように、フラット、大きなバーでこする。


製品カテゴリー

出世コース

Copyright © 常州 Utek コンポジット (株)